Service

地域貢献に山梨にある空き家を使いたい方を支援できます

リノベーションで山梨にある空き家を価値ある物件にいたします

相続で受け継いだ物件や維持管理が難しくなってきた物件など、山梨にある空き家を有効活用するためのお手伝いをいたします。残置物があったり破損箇所があったりなど、現状ではそのまますぐに転用できる状態ではない物件も、なるべくご負担を抑えてリノベーションできるご提案をいたしますので「生きた物件」として空き家を蘇らせたい方は、ぜひご相談ください。建設や設計のみならず、山梨の様々な状況を把握した代表がしっかりとサポートいたします。

多く空き家がある山梨を福祉に特化したリノベーションで活性化

県内では誰にも使われなくなってしまった住宅が増えつつあり、それらの物件を所有する方々が今後どう管理していくかが課題の一つでもあります。条件は様々ですが、現時点で人が住まなくなっている物件は、素早く住宅や店舗として転用するのは難しいものの、高齢者支援をする施設などの社会福祉施設への転用に向いている価値ある物件として注目されています。そのような転用にぴったりの物件をお持ちではないですか。所有されている物件の価値を見出し、有効活用できるようお手伝いいたします。

物件のリノベーションを通して社会福祉活動に関わりたいという方はもちろん、所有している物件をどのように管理していけば良いのか分からないという方のご相談も承っております。大事な土地や建物を、安心して運用していけるようサポートいたします。

人を支援する施設へ山梨にある使っていない空き家を転用できます

持っている物件を地域貢献に使いたいという方を、リノベーションをはじめこれまでに培ったノウハウや技術を活かしてサポートいたします。少子高齢化に伴い増えていく問題、課題の一つと捉えられることもありますが、現在誰にも使用されずに管理だけされている土地や建物には大きな可能性が秘められています。所有している物件を有効活用したい方は、ぜひご相談ください。支援が必要な方々に貢献できる施設として、持っている物件を活用したいという方に最適なご提案ができます。

福祉施設として建物や土地を転用するには、形を作り替えるだけでなく様々な法律に関わる事柄にも対応が必要な場合がありますが、幅広い知識とノウハウを持ったスタッフがアドバイスをいたしますので、ご安心ください。転用後のフォロー体制も万全です。

難しい条件の山梨にある空き家もリノベーションで価値ある物件に

使われていない建物や土地を社会福祉施設としてリノベーションし、地域貢献に取り組んでおります。現在、収益化できない土地や建物を管理しているだけ、固定資産税を払って維持をしているだけという物件を、人々の役に立つ資産として活用しませんか。人が暮らしたり不特定多数の集客をしたりする場としては厳しい条件の物件も、高齢者に向けた施設や子育て支援などの施設として活用できるケースが多くあります。その条件にぴったりの物件を所有している方のご連絡をお待ちしております。

設計やリノベーションといった物質的な部分を形作るためのサポートはもちろん、必要になる様々な手続きなどもお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。「こうするべきです」などの無理なご提案はせず、お客様のご要望を最優先したご提案をいたします。